赤芍(せきしゃく)


効能;血流を良くし打撲による腫れを改善するとされる

基原:ボタン科のシャクヤクの根

性味:苦・微寒

帰経:肝

処方例)桃紅四物湯・冠元顆粒など